社長コンセプトのイメージ
CONCEPT 社長コンセプト

総業平成11年、ここ地元小田原で大工職人として家づくりに携わり、早くも30年の年月が流れました。18才で地元の工務店に弟子入りし、一人前の大工さんになるんだと意気込んでいたころを懐かしく思います。

そんな私の一番の夢は、「マイホームを建てる」ということでした・・・

「自分の家を建てる」それは皆様にとって人生で最大のイベントと言っても過言ではありません。私も自分の家づくりをしたときは、おしゃれでかっこいい家に住みたいと、夢を膨らませわくわくしながら家づくりをしたことを昨日のように覚えています。

これについては少しエピソードがあるので、もし気になる方は私の著書「小田原で家づくりをするなら」を読んでみてください。

江原工務店が考える家づくりの原点がご理解いただけると思います。

江原真二 (弊社代表)
書籍「小田原で家づくりをするなら」著者 江原真二 (弊社代表)
書籍「小田原で家づくりをするなら」著者 江原真二 (弊社代表)のhover

VIEW MORE

思いが理念に変わる

職人時代に腕さえあればいい家ができる、家づくりで成功できると思っていた私が、現在の江原工務店の理念に達するまで、たくさんの出来事や思いがありました。

これは、家づくりを実際に自分で経験し、その後もたくさんのお客様の家づくりに携わったからこその思いです。

江原工務店の家づくりの理念は「健康でしあわせな家族づくりをする」また「建てたあとに後悔しない家づくりをする」ということです。

家は物ではなく、しあわせな家族づくりをする土台になる大切な「器」です。その器で自分たちがいかに楽しいライフスタイルを過ごせるか、一生に一度の人生を楽しんで「しあわせだなぁ~」と思えるか、それが「家づくりの成功」に関わってくると思います。

それぞれのライフスタイルを選択する

当社ではこの「器」を「しあわせの器」と呼んでいます。(笑)
しあわせの器は、お客様それぞれに思いがあり理想があると思います。その理想を叶える住まいをお届けするために、江原工務店がベースとしておすすめできる住まいを開発致しました。それが江原工務店の家「NEWベーシック」です。

そして、そのベースにお客様それぞれのライフスタイルに合ったものを選択できるように、多彩なオプションパッケージもご用意しております。

まずはベーシックを基準に家づくりを考えてみて、もし予算に余裕があるのであれば、自分たちに合ったライフスタイルに近いオプションパッケージを選択していただくか、好みに合わせて変化させれば、あなたの理想に近い世界で一つのオンリーワン住宅を建てることができると思います。

そして、一生に一度の人生を今よりもっと楽しんで、自分の人生に後悔のないように生きてほしいと思います。

私たちチーム江原工務店の合言葉、「毎日はもっと楽しくなる!」

地元密着を一番に考える

家づくりはすべてを求めると、どうしても高額になってしまいます。予算に余裕のある方であれば別ですが、通常で考えればそれは難しいことです。

私たちは地元の工務店として、ハウスメーカーで予算が厳しく家づくりをあきらめかけている方に、「いい家を手の届く価格で提供してあげたい、ここ地元で家づくりをされる方を応援してあげたい」その思いで家づくりを続けています。

私たちは、全国組織の有名なブランドの家とは異なりますが、地元で家づくりをされたい方を応援する気持ちは、決してハウスメーカーには負けない自信がございます。

もし、あなた様が「しあわせな器づくり」を当社に望むのであれば、それはあなた様の人生を預かるのと同等、全力でお手伝いさせて頂きます。

ここ地元で暮らすご家族が、一家族でも多くしあわせなご家族になれることを祈って・・・。

株式会社江原工務店 代表取締役 江原真二

資料請求